亀の恩返し (ファミコン)

亀の恩返し 

亀の恩返し

メーカー:ハドソン(89/08/26)  定価:5500円

概要:

アクションシューティイング

イカコウセン タコボール クラゲボール ウミヘビボール シンジュレーザー と個性的なネーミングの武器がある。

HP制なので難易度的にはそこまでむずかしくはないはず

全11面+αで構成されており、基本的には敵を倒しながら進んでいく横スクロールアクションゲームだが、奇数ステージの一部と偶数ステージは横スクロールシューティングゲームに切り替わるという一風変わった特徴を持つ。また、この当時のゲームとしてはマルチエンディングを採用している珍しい作品でもある。

ライフ制、残機制を導入しており、初期状態の体力は12、残機は3。体力は奇数面クリア後に現れる戦闘機『サイボーグ獣』への搭乗によって上限値が上昇する。

(Wikipedia引用)

[か] 記事一覧はこちら

| Top↑